読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『銀座24の物語』椎名誠ほか (文芸春秋01/8)を読む

これは<銀座>を舞台にした短編を集めたもの。多くの人々にとって<銀座>は懐かしい盛り場であり、それに関連した短編ともなれば、やはり一寸は覗いてみたくなる題材でもある。
 それぞれの作家が<銀座>をどう料理するのだろうという期待もある。
 それ以上でも以下でもないことだが。(16/8)
▶文春より
当 代の人気作家二十四人が、東京・銀座を舞台に描く短篇アンソロジーです。「街にはドラマがある」こんな言葉が浮かんでくる、極上の小説集、夢の競作を ご堪能ください。(HH)<著者>椎名誠皆川博子久世光彦山田太一赤川次郎藤堂志津子志水辰夫安西水丸常盤新平森村誠一群ようこ、高 橋治、連城三紀彦藤沢周嵐山光三郎橋本治平岩弓枝小池真理子大岡玲藤田宜永江國香織佐野洋、鷺沢、村松友視